2007年11月17日

清い気

朝 病院に行くのに(まだ咳が止まらない)下北沢の街をふらふら。
空気が冷たくて、いよいよ冬な感じ。身も心も引き締まる。
ふと見ると、草木が紅く色づいてたりして、きれい。
新しいお店もいっぱい増えてるし。

そういえば、ここのところ、ゆっくり余裕を持って回りを見渡していなかったんだ。
フィルムカメラも持ち歩いてなかったし。

持ち歩いてた頃は、世の中の美しいものを沢山見つけられてた。
嫌なことがあっても、写真を撮るときはとても集中するので、そんなこと考えずにすむし、ちょっとした素敵なものを沢山見てたので、心がなごんでた。

最近 余裕がなかったことに、やっと今気づいた。(笑)

街の風景を見て、心が穏やかじゃなかったことに、気づくなんて。
病院に行くまでの少しの間、いいものいっぱい見れた。
久々にカメラを持ち歩こうという気になった。

手持ちのフィルムを全部使い切ったら、デジカメの一眼レフも買おうとも、決まった。

200711171136000.jpg 脱ぎたて?
posted by chizuru at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

HP一時休止

レザーワークのHPがめちゃくちゃになったので、いったん閉じました、、、
VISTAになんて、まだ変えなきゃ良かった。。。

一からまた作り直します。。。
それまで さよ〜なら〜

ブログはよろしくお願いします。

P1010270 - Rs[.JPG

posted by chizuru at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

麻婆茄子豆腐

麻婆豆腐が大好きです。
たまに無性に食べたくなる!
字面もいいな。麻婆豆腐、食べ物に使う字面じゃないね?(笑)

でも自分で作る時は、必ず茄子も入れて 麻婆茄子豆腐にしてしまいます。(ピーマンもいれたい)

ところでなんで麻婆豆腐と麻婆茄子でメニューとして分かれてるのだろうか!?
麻婆茄子豆腐として一緒にしよう!

麻婆茄子に豆腐をいれるのではない、麻婆豆腐に追加で茄子をいれるイメージです。

200706171439000.jpg

中華料理屋ではなぜか毎度 五目やきそば〜
posted by chizuru at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

悩める革職人

最近漠然と、私のやるべき仕事は革製品作りではないんじゃなかろうか?と思ってます。
ずっとこればっかり仕事でやってたので、当然のようにやってますが、最近そんな壁にぶちあたってます。

去年 友人に「夢は何?」と聞かれました。
すっごい大きい、人に熱く語る夢がある。というよりは、愛する家族(この場合、旦那様と子供が主)と、何の問題もなく穏やかに楽しく一生を終えたい。という方が第一の希望。
(意外とそれって難しいんじゃないの?と思うこの頃。なんだかんだ何かしら問題や危機があるでしょう(笑))

それを基盤に、自分の好きな、やりたいことや仕事、がうまくかみ合えば最高。
革製品作って、お店があって、教室開いて。
家族の他にも素敵な仲間がいて。
もし家族が東京じゃないところに移住することになったら、お店や教室はどこでも出来るわけだし、対応可能。問題なし。
・・・「女」なのかな〜。。。???

なんて現実的な事をその友人に言ってたら、「もう、お店やって教室開いてって先が決まってるの?いいね。自分は何も決まってない。」と言われました。
その人は野心家というか、常に進化・変化してないと嫌な人。
「決まってるの?いいね。」と言いながらも、自分は決まってないからこそ何でもできる、もっと大きくなってやる、と思ってるであろう人(笑
お店と教室がそこにあったら、そこからもう自分が動けなくなるからそれは駄目なのだそうだ。

まね。確かに。ちっぽけな一人だけのお店からのサクセスストーリーはあんまり見い出せないもんね?

「じゃあ家族が東京から例えば青森に引っ越すとなったら一緒にいくの?」と聞かれたので「そうなるんじゃない?」と答えたら、
友人 「せっかく今まで東京で築き上げてきた人脈やコミュニティはどうなるの?捨てるの?」 と。。。

私 「ん?別に東京のコミュニティが無くなる訳ではないでしょう。それはもう完成された縁だし、今度は青森の人脈とコミュニティが出来て、あ〜ら2倍!ふたっつもコミュニティが!!!(きゃっきゃっ」
友人 「それはありえない、東京を捨てて青森になるんだよ?」
私 「何で捨てなきゃならならないの。東京で出会った縁はなくならないよ」
友人 「東京を捨てなきゃ、真の青森にはなれないよ」

。。。と延々論議を(笑
その友人とは仕事の土壌が違うからかもだけど、
東京と青森、そりゃ東京との縁は薄くはなるかもだけど、消えやしない、と思ってるのは 甘いのだろうか。
(・・・なんで青森がでたのかは不明。遠い、の象徴の地か?)

ま、それはおいといて。。。そんな去年位から
このままきっと私は お店やって教室開いて、って思ってたけど、それをクリアにしてみるのも いいかな、と。思い始め。
結局これしかないのかもしれないけど、
今は色々悩んでみようと思います。

ちびちび もんもん いつも悩んでるけど、人間らしくて、意外と好きです、こんな自分のこと(笑

kumo.jpg



posted by chizuru at 00:38| Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

セツナイ

夜の電車。
窓の外が突然大雨になっていた。
駅について構内で 仕方なく傘を買う。

外に出たらもう やんでる罠。
がっくり。。。

J.jpg
posted by chizuru at 01:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

可愛や、おかん。

……うちの母は可愛らしいです。(笑)

おとなしくって 少女のように可憐で、オバタリアン(死語)じゃなくて良かった!と昔からいつも思っていました。

入院中の今も、もう総白髪のお婆ちゃんだけど、色白でピンクのほっぺで目がクリクリしてて、梅干しみたいにしわくちゃじゃないし、小柄で、花柄のパステルカラーのパジャマがよく似合って…
…父親と、「お母さん、可愛らしいね」とよく言ってます(笑)
親バカならぬ 子バカ!?マザコンか!?

色んな時に、この人の娘に生まれて良かったーと思います。


ちなみに父も大病をしたし すっかりおじいちゃんですが…
いまだに私より体がでっかいです。

父方の親戚は女性も皆でっかいし骨太なので、「ちーちゃんはこっち方に似たのね、もっと大きくなるわよー」とか子供の時によく言われ、乙女心は傷ついてました 。
骨太ででっかいのは嫌ですから。似たくありませんでしたから。

でも女性はだんだん母親に雰囲気が似ていくものなので…
やっぱり この小柄で可憐な母親の血も受け継いでいて良かったー、と思いました。

小柄な血とでっかい血がブレンドされて…ギリギリセーフとみなしています。

200703111508000.jpg 病院の前は海!
posted by chizuru at 19:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

夜中の独り言

前は、寝る前にコーヒーを飲んでも、かまわずすぐ眠れたのに
今は、夜にコーヒー飲むと全然眠れなくなる…

これって老いたのかなぁ。。。
あるいは
やっと普通の人間になれたのかなぁ。。。

P1000019.jpg

某有名バリスタの店にて。
「何の鳥ですか?」と聞いてしまった。。。(失礼)
「・・・白鳥です。」だって。。。
ふ〜ん。白鳥だったか〜。。。
posted by chizuru at 01:51| Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

なまきがえ

image/witchcraft-2006-03-30T17:15:30-1.jpg

注:桜がちらちら咲き始め、はらはら散っていくさまは「あー、木が着替えてるー」と思います。
その刹那的な様子を、ほんのりドキドキ、タイトルに表しました。(微笑)
posted by chizuru at 17:15| Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

第一印象「○○に似てるね」編

Q/皆さんは、芸能人とか有名人とか(動物とか)、、誰だれに似てるね、って言われることありますか?

A/私は、、、激似有名人がいないせいか、「誰かに似てるね」って本当によく言われます。。。誰よ?。。。
「有名人で?アナタの身近な人で?」と聞いても、「わからないけど誰かに似てる」とまた言われます。
なんでしょう、話題に困った時のフリでしょうか?(笑

けれども、そんな私もたま〜に「○○に似てるね」と有名人の名前をあげられます。(以下ブーイング無しでサラリと読んで下さい)
そんな時なんとなく、初対面の人に言われたりすると、第一印象で私の事をどのようなイメージで感じてるか、のバロメーターにしたりします。

例えば、、、男性にもっともよく言われるのが、「江角マキコに似てるね」
これは。。。かなりNG!?
私の中の江角マキコイメージは、{サバけてて男性ぽくて、媚の色気が無くて、強くて、男無しでも生きていける自立した女}ショムニイメージか?マキコさん すまん。
「江角マキコに似てるね」と言われた時点でなんとなく「君に色気を感じないよ、女と見てないよ、守る気ないよ」と言われてるみたいだ(笑
自分では似てないと思うので、尚ショッキングだ。
同意語では「今井美樹に似てるね」も昔散々言われた。
多分、時代のロングソバージュ(爆)と大きい口でしょう。

その次に言われるのは「キロロのピアノの方に似てるね」
多分また大きな口のせいだろうが(笑 ちょっと天然アホな所をフューチャーした感じか?

後は、、「ブリジットバルドーに似てる・・・」とか(爆
多分、この人は私に惚れてると思われ(笑    違?

あぁそうだ。後、最近のショックは、初対面の女性に「あいのりのタカノに似てる!」と言われた事。。。
あいのりのタカノといったら、特にTV見てない私ですら知ってる、ヒデをオマミと取り合った?わがままヤナ女キャラのタカノではないか!!!!
なんとなく、、、ふ〜〜〜ん、、、そうですか、、、、タカノとみますか、、、とかなりテンションさがり、初回で仲良くはなれませんでした(笑

神経質でしょうかね?(笑
いや、滅多に「○○に似てるね」と言われないんで、言われると、なになに?とけっこう興味深々なのであります。

他には、、、奥山佳恵、川原亜矢子、上原さくら、キャサリンセダジョーンズ、ソフィアコッポラ、クラウディアシファー(スーパーモデル)、、(共通は、目がくっついてて口が大きい人たちなんだと思われ・・・)
巨人の斎藤投手(まだ巨人にいるの?)、ボクシングの畑山、五木ひろし(男や〜ん!)
オバQ、忍者ハットリ君、チキンラーメン、ガキデカ、
マカロニほうれん荘のキンドーちゃんkindo01.gif(口キャラで、下膨れと思われ・・・)

他になんかあったら、コメント欄でも こっそりメールでも教えてください。募集します。

まぁでも一番よく言われたのは、、、おにゃんこクラブ会員番号28番の横田睦美ですかね。。(古)

P506iC0073400829.jpg



posted by chizuru at 06:42| Comment(7) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

野望という名の妄想

ブランド名を決める時に、語感のいい名前だったら、名前でいきたかったなと思った事がある。

ISSEI MIYAKEとかJUNKO SHIMADAとか。(例えが古い、笑)
最近なら ミハラヤスヒロとか TAISHI NOBUKUNI
どうも、7文字って語呂がいいみたいね。
信國太志にいたっては、どっちも苗字でどっちも名前、みたいな感じがまたかっこいいな。
私は6文字だし、語呂が悪い(CHIZURUなんていいにくい)から名前のブランド名はやめた。

そう思うと、信國太志って芸名みたい!こりゃブランド名にするわな。。。
なんて思ってたけど、、、ブランド名だから、芸名でもありなんだよね。本名限定にしなくても。

妄想シーン

だから私のブランドだったとしても、MISAKI YUIなんて ふぁんしーな名前にしてもよかったんだ。

漢字で書くと 美咲結衣か?・・ロリータアイドルにいそう。
ん?まてよ。
てことは、架空の美咲結衣キャラを作り上げて。私はゴースト職人で(製作は実は影で私がやってる)。
メディア露出用には、MISAKI YUIブランドのデザイナーとしてロリアイドルの可愛い娘を用意して、彼女のブランドってことにして顔を売りまくる。

今なら(もう遅いか)メイド服とか着せてミシンをふませる。
「ご主人様のいいつけで、革の調教グッズ、結衣が自分で作っちゃいま〜す、きゅぴっ」なんちゃって。
メイドが自分用の手かせ足かせ 首輪とか、自分で作っちゃってるって 萌えない?(笑 

秋葉界隈で大ブレイクよ。メイドが作る革グッズ。イベントでは、ご主人様もしばっちゃうぞ〜、みたいな反乱も起きたりして(笑

勿論 結衣の革教室とかもやるよ!でも普段は私が作ってるので、結衣は簡単なことしかできないけどね〜。

な〜んてことまで考えたり(爆 って、、、ちょっとコアか、、、。
でもアリじゃない?こういうのも。もっと早く思いついてれば、メイドブームにのっかれたかもしれない、、、。
あぁ、またアホ思考公開してまった。

image/witchcraft-2006-01-22T20:21:43-1.jpg・・次の野望妄想もお楽しみに。
posted by chizuru at 20:21| Comment(8) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

一年をどうもありがとう

今年もあっという間に過ぎ去っていった。

進んだと思ったら、立ち止まるはめになって、また後ろに戻ってみたり、転んだり、ふて寝したり?でもまた前には結局進み始めるし。
幸せ?と聞かれたら、普通に幸せだと思う。
欲張りじゃないと思うんだけど、、、なかなか自分の希望通りにはいかないもので。
それは、かなり痛む。

年々、来年の目標決めとか、今年の反省とかしなくなってるし(笑)
他に色々この時期考えなきゃならないこと いっぱいあんもん。もういいの(笑)

いつも思うことだけど、過去の過ちや痛みは きっと未来で成功するための予行練習なはず。
そう思えば、なんてことないはず。とはいえ、やっぱ痛い。
ずっと過ちおかしっぱなしやな〜。ふ〜。いつ成功するんだろ?

「過去」って「過ちが去る」て書くのね。(ただ「過ぎ去る」って意味かもしれんけど。)
「過ちが去る」なら尚素敵。なんか明るい未来って感じ。

・・・ど〜も 暗い締めになってしまった。

来年はキラキラ笑顔のちづるさんに なれてますように!(なんだそりゃ?)
P506iC0068878727.jpg

今年も一年ありがとうございました。
posted by chizuru at 15:10| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

想い って

先日、「もう言葉にしなくても伝わってるはず」と思ってた事が、実は伝わってなくて、愕然とした。ひとりよがりだった。
「言葉にしないと、あからさまに態度に出さないと、伝わらないもんなんだ? これからは言おう」と思った。

今日、友人に借りた鞄の本に、

たいした革でなくても、縫製が下手でもなんか惹かれる鞄がある。
ひと針ひと針 心がこもってたり。。。
物というのは、作者から離れて一人歩きしてゆく。
けれど必ず物の背後に 作り手の心が見える。
物自身には心が無いが 作り手の心が宿る。
ある鞄に感動したりするのは、その鞄の背後にある 人の心に触れるからだ。

と書いてあった。

実は以前、「ちづるちゃんの作品には、心が 想いがあるから欲しくなるんだ」と言ってくれた人がいた。
嬉しかった、こんな心の弱ってる夜中の時間に思い出すと涙がでてきそうだ。

やっぱり、言葉がなくても、思い入れが深ければきっと相手に感性は伝わるはず?
黙ってても伝わる 同じ価値観はあるはず。
前者の場合、伝えきれなかった私の力不足だ。これからはもっと・・・

image/witchcraft-2005-11-10T01:37:24-1.jpg 夏の想い出

posted by chizuru at 01:37| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

謎の勧誘

先日 新宿駅の構内で、スーツの男性に
「とても魅力的です。あなたなら一度で3万から25万稼げる仕事があるんですけど」
と声をかけらた。

「けっこうです」と冷たくあしらったが ・・・ 一体何の仕事でしたか?
・・・ 何かに出演するやつですか?
・・・ 何のジャンルになるんですか? ・・・今更・・・ 熟女系??ぷぷ。

けれど、最高額25万て なんか微妙です。
・・・ ・・ 安かろうが!!(怒)
image/witchcraft-2005-10-26T22:35:43-1.jpg
posted by chizuru at 22:35| Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

ちいちゃん

image/witchcraft-2005-10-16T00:15:45-1.jpg 

「ちいちゃん」という絵本があります。
子供の時は、ちいちゃん と呼ばれてたので、てっきりこの本の主人公も女の子かと思ってたら、なんと この 「おうち」の名前がちいちゃんでした(爆)

昨日の 奈良美智もそうですが、 ほのぼのの中に狂気が潜むようなものに惹かれます。
posted by chizuru at 00:15| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

無題

image/witchcraft-2005-10-14T23:30:38-1.jpg

書けない時も あるもんだ にょ〜
posted by chizuru at 23:30| Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

また一つ消えた、、、

先日、やっと一人で飲みに行けるBARが出来たという記事書きましたが。
しょっく〜〜〜、消えてた。
昼は美容院、夜は焼酎バー。元々そういう風にする予定の店の内装設定なので、違和感がなかったの。
最近、美容院閉店後焼酎バーにならないし、ラジオの取材約束もあったので、昼の店長さんに聞いて見たら。
な〜〜〜んと、不動産屋から店舗借りる時 夜の件を伝えておかなかったので、問題になり夜の部ができなくなったとのこと。契約違反になったったのね。

え〜〜・・・最初から言っといてよ〜!!どうせばれちゃうだろに!
あっけなかったなぁ・・・
、、終ったというメールくらいくれればいいのに、、、(ぼそ)

ていうか、、ラジオの件がおじゃんになり、新しい店捜さなきゃならない。困った。
もうすでに「異種混合店」特集として、一件はとり終ってしまってるから、企画変更はできない!!

下北の町を歩きまくった。頭フル回転で店の中を思い出しまくった。
とりあえず 蕎麦屋&陶芸教室。飲み屋&ギャラリー。飲み屋&陶芸教室。は思い出した。
美容院&BARに比べたらパンチにかけるけど、、、う、、どうか うまくいきますように。。。

そして、ジンギスカン屋・プルコギ屋が2件また新しく今月OPENすることを徘徊中知った。
本当に入れ替わりが激しいんだな〜、前の店にいかない間に変わってる。

まぁ、だから刺激的な街なんですけどね。
a92092_1_wczpg.jpg のほほ〜〜〜ん
posted by chizuru at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

ブログの在り方?

先日「ブログ書けない病」っていう記事書きましたが。
なんか、ブログを日記のように書いてると色々問題がでてくるのですね。。。

しょっちゅう遊び歩いてるようなのに、どうしてこっちとは遊んでくれないの?とか LIVEばっかり行ってるのにこっちのLIVEは全然見に来ない!とか、、、
ブログで私の行動が把握されちまい(笑)こっちの誘いを断ったのは、この日そういうことしてたからか〜とかね 記事でわかってしまう(笑)
別に隠してないけど、、、ブログ見て、自分は ないがしろ?にされてると 感じる方もおられるようで、、、、。
ぁぅ〜〜〜そんなつもりはないけれど。むずかしいっす。
なにもかも均等にできればよいのだけど?全部できませぬ。

そう言ってくれるのは、好いてもらえてるからかな?とも思うけど。
基本的に、何か大きなおでかけ出来事があったときに大げさに書いてるので、別に毎日遊ぶほうけているわけでは、ない。
理想は週に2度までのおでかけをして、後は作業したり、家で過ごしたい。
けっこう引きこもり好きだ。

そういう声も聞くと、ブログにプライベートなこと書くのが難しくなってきてしまうんだ。
それ、書けない病の理由の一つ。
何書いたら 平等な記事なんだろう?
そもそもブログってどうやって使うものなんだろ?
私のブログの存在理由って何?とか また めんどくさいこと考え初めてしまう。
どのように運営していけばよいのやら?

ぁぅ〜〜〜ブログってそんな難しく考えてするもんじゃないだろに。

どうかさらりと流して読んでくださいね。
基本的に大げさに書いてますんで。

次回、宮崎名物冷や汁について書きたし。

P4180011.JPG 
また文と写真関係ないですけど、1千万ドル(語呂悪い)の夜景なんだって、ここ。
確かに綺麗だったよ〜
posted by chizuru at 23:06| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

恐怖・首に火傷

タイトル怖い、、、。

首に火傷してまいました、、、。
今日、私に会った方。聞くに聞けなった方もいらっしゃるでしょう。
1名、「なんかやばいね」って言ってたけど。
火傷、、、っていうか、、、なんかどうみてもキスマークに見えるんだよね(爆)
位置とか、色とか、大きさとか(笑)
これ、ずっと残るんかな〜。。。ウツ入る。。。こんな目立つとこに。

何でこんなとこに火傷したかっていうと。
最近髪の毛にコテあててカール?してるんですが。
慣れないもんだから、コテ、首に当てて、ヤキ入れてしまったのです。
かなり熱くなるのね。びっくりしたよ、じゅっ て感じで。
理由がかっこわる。

どうか消えますように。。。
P506iC0002031864.jpg
posted by chizuru at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

ブログ書けない病

むむむ。なんか、書こうと思えば毎日ネタはあるんですけど、、、書くの好きだからね。
でも、書いてもなんかつまんないんだな〜その記事。自分が読み直して楽しくないの(笑)
てことは読んでる人もつまんない???
今、ブログ初めて3ヶ月。壁にぶち当たってます(笑)倦怠期か?

ん〜ブログの主旨変えてみるか?
参加型、とか。問題提起型、とか。漫画、とか。連載小説、とか。
日記を公開するつもりは元々あんまないからな〜(日記になってるけど、笑)
なんかこう、記事にパンチがほしいな〜。
あ〜もっと商品載せようかな〜。HPにのせられない、ちまっとしたやつとかの。
革職人らしく?

ん〜〜ん〜〜、、、ふ、疲れてるのかな。癒し欲しいのかな。
P506iC0006422812.jpg
posted by chizuru at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

今が辛いあなたへ

私の大好きな歌い手さんで、ひととしても いつも穏やかなものをくれる 憧れの女性 原果里さんて方がいます。
PC310085.JPG
彼女の詞でとても好きなものがあります。



一番 悲しいことにも 「ありがとう」って思えたなら
これからの 歩む道は ずっと 見上げて行ける

幸せ感じられる時は 誰でも優しくなれる
胸が痛む時こそ 優しい私でありたい

嬉しい日も 寂しい時にも 感謝する事 忘れないで
いつの日か 気がつけば ほらね 見上げているよ



悲しい時にいつもこの詞を思い出します。
その事をうらんだり憎んだりしないで 乗り越えられない試練はこないから
この辛い出来事は きっと後からくる幸せのための 同じ過ちをしないために学んだこと、
またきっと笑えるはずだから、
と思うと、心が穏やかになっていきます。

穏やかには穏やかが寄ってくるから。胸が痛む時こそ穏やかでありたい。
「ことだま」とかオーラは伝染するからね。
私も 一番悲しいことにも「ありがとう」って想えるひとになりたい。


posted by chizuru at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。