2008年03月16日

京都山科観光プロジェクト Tableware Exhibition

遅ればせながら、、、去る3月7日、
お友達の親戚の・山下順三さんがプロデュースした 京都山科観光プロジェクト Tableware Exhibitionを見に行ってきました。

清水焼と京仏具の伝統技術を生かし、それらの新しいスタイルにあった四季折々の美しい「おもてなし」を演出するためのテーブルウェアを開発。
永遠のモダンと言える日本庭園をモチーフに、日本文化の原点である京都の伝統技術を未来に伝承しながら、革新的な取り組みを京都山科から世界に向けて発信する、、、というコンセプトのもと。

DSCN0272.JPG

六本木のグランドハイアットにて。
展示の器に ハイアットのシェフが作ったお料理が乗っていて、、、

DSCN0270.JPG

ディスプレーがすごすぎて、まさか食べていいなんて思えないけど、私は事前に聞いていたので、すんなり おかわりもいっぱいしてきました。(笑=無くなるとまたお料理が追加される)

DSCN0265.JPG

よくよく見ないと どれが展示用の器なのかわからない、、、周りの野菜がすごすぎて(笑

DSCN0279.JPG

お友達のおかげで色々な職種の魅力的な方々を紹介してもらえて、実にすばらしい一日となりました。

もっと京都の伝統を予習してから行けばよかった、こんなに長時間いたのなら(笑)、もっと作り手さん側のお話を率先して聞いてくればよかった、と自分の至らなさに後悔。
今後もこうして違う地域に遠征していだだきたい、日本の伝統を世界に伝えて欲しい、、 大変素敵なプロジェクトです。

DSCN0301.JPG

DSCN0302.JPG
posted by chizuru at 23:19| Comment(3) | TrackBack(0) | お気に入りSHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵☆ですね。
ディスプレイされてるだけでなく・・・
食べていいなんて。
またまたビックリ!!
知ってたら、行きたかったです〜ぅ。。。
去年の12月初旬に、紅葉の京都を楽しんできました。
次回は、桜の頃行きたいですけど。
叶うかな〜。
Posted by R at 2008年03月20日 21:55
きのうは革新した。
それで率先しなかったよ。
Posted by BlogPetのぱんこ at 2008年03月21日 09:11
あ〜〜〜ん。招待状だせたのに、残念だったわ〜
またあるときには お知らせします。
ホームパーティをやる方にはきてほしかったのよね。

私ももみじの時期ばっかりだな、京都。
サクラのときも是非いってみたい!
Posted by chizuru at 2008年03月23日 10:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。