2008年08月22日

花屋のおじさん

200808161946001.jpg

たまに寄る スーパーのまえに出してる花屋コーナーにて。

見切り品ガーベラ6本を210円で買う私に、咲いちゃっててもう長くもたないから、とそこにあった15本 全部くれた花屋のおじさん。
いいんですかー!と210円で全部もらったら、おじさんが言いました。
「実は俺、今日すっごく悲しいことがあってね…誰かに優しくしてもらいたいんだよ…」

……
どんな優しい言葉をかければよかったのでしょう。
ガーベラの変わりに何かしなければならなかったのでしょうか、って、何を?


困ってる私に「ごめんね、俺変な奴でさー」
でも確かに悲しそうな目をしてて、「おまたせしましたー」と別の人の接客に入ってしまったが、その寂しそうな後ろ姿。
家に帰ってからも、気のきいた優しい言葉を瞬時にかけられなかった自分が悔やまれた。
精一杯大きな声で、「ありがとうございましたー」と接客してるおじさんにお礼を言うしかできなかった。

人に優しくされたいときに、人に優しくした(ガーベラくれた)おじさん。
今でももんもんと気になっている…なんて言ってあげればよかったんだろう?
あぁ、こんなに気になる、、、これって恋…???
(−−)/===卍
いやいや!違うのよっ!(当たり前)
通りすがりの客にそんな問題投げかけないでくれっ!
おじさんがいるときは、気まずくって、もう花屋に行けなくなっちゃったよ〜!(涙)

ちなみにガーベラはすぐ枯れてしまいました。さすが見切り品。
道理で全部くれたわけです。
posted by chizuru at 09:14| Comment(4) | TrackBack(0) | お気に入りSHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだろーすごく気になりますね。おじさんはどんな返しを待っていたんでしょう?なんかせつなーーーい。
Posted by のりチュウ at 2008年08月23日 01:50
いい感じのおっちゃんだったら、その場でなんかの花をもう一本買って、それをあげるかもしんない。

んで、あとで恥ずかしくなって、やっぱりしばらく店に行かない(笑

多分おじさん、ちょっとほんとの事をこぼしたくなっただけだと思うよん。早く平常営業になるといいね。
Posted by ハルヲ at 2008年08月23日 22:37
近所の雑学おじさんに この話をしたら、「言えば優しくしてくれそうな、お手軽な女に見られたんだよ」とか言われちまいました。
なんだそれ!?

後日「元気取り戻しましたか」とでも声かけようかと思ったが、2度しか会ったことないし、たぶん、私の事なんて覚えてないだろな、と、、、、

今日居たのは違うおじさんだったよ(笑
Posted by chizuru at 2008年08月24日 20:38
優しくされたいのに、優しくしちゃったって、なんだか問答みたいだね(笑)
Posted by nonco at 2008年08月25日 14:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。